京都・宇治散策

今日は、雨模様だったけど、
京都は宇治を散策してきました。

画像



                京阪電車・宇治駅で降りると、
                すぐ近くを宇治川が流れています。

                宇治橋から眺める景色は美しかったです。

画像 画像


                 橋を渡って、10分弱歩くと、

画像




                 こちらのほうへ行ってきました。

画像



                 皆様、お馴染の…? (^^ゞ

画像

                 鳳凰堂、、、鳳凰が木に隠れていますが、
                 小さいけど↓に鳳凰がいます。

画像

                 鳳凰堂の全景は10円玉に
                 鳳凰は、一万円札の裏にデザインされているのですネ♪



                 平等院 1052年、藤原道長の子、頼道が、
                 父の別荘を寺院に改め創建しました。

画像


                 平等院は60年ぶりの大修理で、2014年9月に2年ぶりに
                 全容が現れました。
               

画像

                 右方面から見たところ。


                 鳳凰堂内部も、この橋を渡って拝観できます。

                 ただし人数制限あり、
                 私が行ったときは、1時間待ちでした。

                 参拝時刻を記入した拝観券を求め(拝観料とは別料金)、
                 時刻までは自由行動できるので、
                 拝観することにしました♪

                 中は撮影禁止なので、↓で
                 平等院・鳳凰堂・阿弥陀如来

                 阿弥陀如来様の周りの小さな仏様、
                 雲中供養菩薩像は52体あり、すべて国宝です。


                 鳳凰堂の内部は、昔のままでした。
                 火災等の災害にあっていないので、
                 ほとんど創建当時のものなのです。

                 それが、渋くてまた素敵でした。


                 
                 
画像


                 とても優しそうな阿弥陀如来さまにうっとり  ^^
                 池の向こうから、改めて… (^^ゞ


                 平等院には鳳翔館という博物館も併設されています。
                 拝観料600円のなかに、この博物館の入館料も含まれています。

                 この鳳翔館が、また素晴らしい!

                 すっかり見入ってしまいました。
                 イケメン仏像さまもいっぱい♪


                 梵鐘、
                 姿の良さで知られる、三大梵鐘の一つだそうです。

画像



                  このハスは?

画像

                  約200年前の江戸時代の地層から見つかった
                  ハスの種から育てた「平等院蓮」


                  見どころいっぱいでした。

                  実は、
                  宇治には新茶を目的に訪れたのですが、
                  平等院にすっかり見入ってしまい、

                  その割には、あまり写真も撮れず、

                  お茶のほうにもあまり時間が取れませんでした。。



                  雨模様だったので、休日の割には
                  参拝者はやや少なめ
                  それで、より ゆっくりできたかも。。
                  (とはいえ、ツアー団体客は多かった。。。)


画像


                  緑もきれいでした。



                  次は、
                  もっとお茶を楽しむ散策をしてみたいです。


                  この、宇治、伏見方面も、
                  歩くのになかなか魅力的な場所。

                  また、来てみたい~、
                  と思ったのでした (^^ゞ



                                  
                 
                 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 53

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年07月05日 08:09
平等院は小学校の遠足以来行ってません。
ココは小学生で行くもんや無いんやないか。
オトナにならな解らないところやないかッて何時も思うんですけど、何時でも行けるか…ッで行けてないんです。
休日は混んでることが多いでしょうし、平日に合わせていくようにしよぉッとォ。
2015年07月05日 10:55
こんにちは。

宇治に行かれたんですか。
いいですね。
平等院、混んでました?
私も行きたいんですよ。
2015年07月05日 13:25
雨模様の景色も素晴らしいですね^☆
大きな景色が気持ちがゆったりとなりました。
こういう風になかなか撮れない?せっかち者です((+_+))
平等院入口の蓮の鉢がいいですね~
蓮の花もちょうど見ごろだったのではないですか?
奇をてらわない落ち着いた「平等院蓮」すてきですね♪
2015年07月05日 19:45
京都はいいところがたくさんあります。
じっくり味わって見てきたいですね。
水に映りこんだ姿、ハスとともにある姿、どれもすばらしいものと思います。
緑いっぱいの写真には気持ちが落ち着きます。
お茶は手に入ったのですか。
2015年07月05日 20:09
雨の京都
よりしっとり見えますねえ
晴れた日より小雨の方が京都らしい気がします
緑も濡れて綺麗ですねえ
2015年07月05日 21:16
こんばんは!
雨に煙る宇治の平等院も素敵ですね。
6年程前にアジサイの花が咲いていたので、同じ時期に行きました。修理中で鳳凰が展示されていて間近で見ることが出来ました。宇治茶も頂いてきました。
大修理終わったのですね。また行ってみたいです。
平等院蓮、品があって素敵ですね。
2015年07月05日 21:25
最初の写真は、宇治橋から
上流の方を見渡した風景でしょうか。
素晴らしいですね。雨の京都は本当に魅力的です。
様々な歴史の面影を宿して、滔々と流れる宇治川。
「そうだ、京都行こう(いけないけど)」
思わず叫びたくなってしまいました。
純白の平等院蓮がまたいい感じです。
ルビー03
2015年07月05日 22:04
宇治の平等院鳳凰堂、美しいですね。
阿弥陀如来坐像のお顔が見えますね。
平等院蓮の由来を初めて知りました。
蓮は気品があって、見ていると心が落ち着きますね。
雨の日のしっとりとした雰囲気と景色がいいですね。
WEST
2015年07月05日 22:50
おーちゃん♪
平等院、是非是非行ってみてください。素敵ですよ。
大修理で、外観はまだ新しく見えます。
平安時代の建物の色合いに近いものが再現できているとか。
鳳凰堂も是非お勧めです。
古いままで、壁の絵も殆ど消えかかっています。
それが、却って歴史を感じさせますね。
平日のほうがきっと見やすいでしょう。是非。
WEST
2015年07月05日 22:55
トトパパさん♪
宇治に行ってきました。
平等院、混んでいましたが、思ったほどではなかったです。
平等院だけでもいっぱい楽しめたのですが、宇治周辺は
見どころのある場所もいっぱいですネ。
参道のお茶のお店も楽しめると思います♪
是非是非 (^^ゞ
WEST
2015年07月05日 23:05
nobaraさん♪
この日、傘をさすかささないか、くらいの天候でした。
あまり暑くもなく、却っていい雰囲気(^^)v
大修理前にも、何度か宇治を訪れたことがあるのですが、
宇治橋から見る景色は大好きなんです。
蓮の季節ですね。平等院の蓮は、鉢に植えられていました。
平等院蓮、清楚で美しかったです。
WEST
2015年07月05日 23:16
はるるさん♪
京都、歴史的素晴らしいものが沢山ありますネ。
平等院も世界遺産で、見ていて流石だなぁ~と感動です。
昔、宇治で頂いたお茶が舌の上を転がるように本当に美味しかったです。今回は、その時間がありませんでした。残念。
だけど、新茶を買うことはできましたヨ。
あんなに美味しくいれるのは、難しいですが…。
WEST
2015年07月05日 23:31
タフィー104さん♪
雨の京都、雰囲気ありますネ。
山のほうには霧も出ていて、すごく幻想的でした。
傘をさすか、ささないか、くらいの柔らかい雨で
気温も適度でよかったです。緑もきれいでしたよ。
藤棚の跡があって、藤の頃にも来てみたいなぁと思いました。
WEST
2015年07月05日 23:41
ekoさん♪
平等院、6年も前から大修理が始まっていたのですネ。
修理の時ならではの珍しいものも見せて頂けましたネ。
私は修理前の平等院を見たことがあると思います。
その時の平等院は、歴史を感じる趣で、それも素敵でした。
修理された平等院は、平安時代の様子が再現されているようです。
鳳凰堂の内部は、今回初めて拝観しました。こちらも素敵。
博物館も見ごたえありましたヨ。是非是非(^^ゞ
WEST
2015年07月05日 23:53
yasuhikoさん♪
はい、1枚目は宇治橋から上流のほうの風景です。
ちょうど霧もかかっていて幻想的でした。
赤い橋、朝霧橋もいい感じですネ。
ここは宇治市で京都の中でも郊外だと思いますが、この近くの伏見には酒蔵や竜馬さん縁の場所もあり、ゆっくり歩いてみたい場所ですね♪
WEST
2015年07月06日 00:04
ルビー03さん♪
平等院の鳳凰堂の内部は初めてでした。
阿弥陀如来坐像は大きくて3mほどあります。
池を挟んだ正面からも、お顔を伺うことができると聞き、
本当にお顔が見えて感激でした。優しいお顔ですね。
蓮は、鉢植えのものがいろんな場所に飾られていました。
小雨と蓮の花もよく似合いますね。
見ていて、なんだかホッとしました。
2015年07月06日 11:31
梅雨の最中に雨は普通ですが、でも、豪雨でなければ、散策には、とっても良い時期かもしれません。
快晴では見る事ができない風情が一杯。
特に、全てがやさしいベールに包まれているような、そんな感覚になってしまいます。
「雨など降るもをかし」ですね。(^^ゞ
特に、人が少ないのはイイです。
それでも1時間待ちですかぁ…
ボクは、待つのが好きくないので…
あっ、でも、時間までは自由に見て歩けるんですか!
それならイイや。(^^)
団体ツアーはねぇ…
困りますよねぇ…
というボクもツアー利用客の一人なので。(^^ゞ
個人のお客様には、ご迷惑をお掛けしております。
WEST
2015年07月06日 23:26
yoppy702さん♪
「雨など降るもをかし」、はい、そんな感じです ^^
新茶の頃に、宇治を訪れたくて、雨でも行こ!って決めて、
却っていい景色に出会えました。
平等院は、休日の割にはまだすいていたと思います。
ここを訪れていた人の75%くらいがツアー客だったでしょうか?
国内の方も、海外の方も大勢でした。
なにも困りはしませんでしたヨ(^^ゞ
博物館の中では、ツアーの方向けの説明を混じって聴いていました
おっちょこタカナ
2015年07月07日 23:20
平等院は平成の大修理以前に、2回ほど訪れたことがあります。いつ見ても絵になる素晴らしい世界遺産ですね。私は全国を旅しています。メジャーなところから,あまり人が行かないところまで、よろしければ、「高菜の万華鏡」までおいでください。
WEST
2015年07月08日 23:20
おっちょこタカナさん♪
全国を旅されているのですか?
素晴らしいですネ。
平等院は、修理前の姿もそれはそれで趣があったように思います。修理した今の鮮やかな色は、平安時代の姿に近いそうですね。
どちらも素晴らしいと思います。
コメントありがとうございました。