こころのふる里

やっぱりネ~、
こういう風景には和みます。

画像


                     多分、日本のどこにでもある
                     ごく普通の景色♪

画像


                     だけど、最近は、
                     なかなかこういう光景も目にしていなかった…


画像


                     奈良の続きです。

                     唐招提寺は、近畿日本鉄道(近鉄)橿原線の
                     西ノ京駅から600mくらいのところにあります。

                     この途中の道が好きなんです♪

                     
画像


                     お寺に行きたかったのはもちろんだけど、


                     のどかな風景に出逢いたくて、
                     ここを選んだのが大きいかも。。


                     ここには、
                     十割蕎麦のお店が何軒かあって、
                     小さなお店に入ってみました。
画像


                     二種盛を頂きました♪

                     右側は、大和茶(やまとちゃ)を練りこんだもの
                     左側は、石臼で挽いてつくったお蕎麦

                     美味しかった~☆☆☆



                      そば猪口の絵が可愛い。                      
画像 画像

                      奈良絵が描かれた、
                      赤膚焼(あかはだやき)です。  
画像 画像

                      蕎麦湯も美味しくて、
                      二杯いただいちゃいました

                        
                      
                      
画像

                      再び柿 (^^ゞ

                      奈良もええとこやねぇ~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年10月01日 06:32
何もかもがこころ落ち着く風景
忘れてたものを思い出すような
心象風景・・そんな言葉が浮かびました
でも、そこにあるんですよねえ!
2015年10月01日 08:53
名高い場所もさることながら・・・
そこに至る道に歴史を感じますよね~~~
私も、その過程を(こころの時間を)過ごすのが好きです。
赤膚焼の蕎麦猪口も可愛いですね~
どうしても古伊万里に走りがちなんですけどね(収集してます)
WESTさんの食べる2種蕎麦、おいしそうです(たまらん!)
ヤブランとイモカタバミの同系の色のグラデが美しいです。
いいじかんを過ごされましたね(*^-゚)⌒☆
2015年10月01日 11:13
日本のどこにでもある風景。。
でも無いような気がするのは・・何故だろう??
2015年10月01日 14:51
こんにちは。

今日はこれから荒れ模様になるそうですね。
嵐になるとか。。。
お気をつけください。

ここは奈良ですかね。
日本の風景、いいですね。
なんだか落ち着きますね。
はるる
2015年10月01日 19:12
こんな穏やかな風景見たら、ちょっと現実を忘れてしまいそう。
せめてこの景色のなかにいる間は、どっぷりとつかって、心の洗濯をしたいと思うでしょう。
そしてお蕎麦ですね。そば湯っておいしいです。
WEST
2015年10月01日 21:33
タフィー104さん♪
頭を垂れた稲穂、
どぉってことない普通の風景、
だけど意外と見ることができなかった景色、
たまにはこういう場所でぼーっとすることが
必要ですネ。
来てよかった~。
そう思える場所でした♪
WEST
2015年10月01日 21:41
nobaraさん♪
この道は、いつか来た道、
あぁ~そうだよ…(後がわからない...)
この歌を思わせるような懐かしさを感じる道でした。
お蕎麦、こんなに美味しいお蕎麦にはあまり
出逢ったことないかも...。
ここに来たら、このお蕎麦屋さんに寄ることにしよう、
そう思いました。
また来たい、そう思わせる場所でした。
WEST
2015年10月01日 21:46
ballomamさん♪
どうしてなんでしょうね?
ありそうなのに、ものすごく久しぶりに見たような…。
丁度稲穂が金色に輝くときに来れたのも嬉しかったです~☆
WEST
2015年10月01日 21:51
トトパパ さん♪
近畿でも風が強い場所があったようですネ。
今のところ外は穏やかです。
荒れるとなるとひどいので、要注意!!
ここは奈良、唐招提寺の近くです。
また来てみたい場所です♪
WEST
2015年10月01日 22:02
はるるさん♪
お寺の境内もそうでしたが、その周辺も
まるでタイムスリップしたような気持ちになりました。
たまにはこういう場所に身を置くことが必要ですネ。
小さくて、素朴なお蕎麦屋さん、
正直、そういうお店で、こんなに美味しいお蕎麦を
頂けるとは思っていませんでした。
お稲荷さん(いなりずし)も2個ついているのですが、
私はお稲荷さん抜きにしてください、と頼みました。
次に来たときは、お稲荷さんもいただこう、
そう思いました♪
2015年10月02日 17:38
タイトルがバッチリです。(^^)
仰る様に、日本の何処にでもある普通の景色なんやけど、最近はお目にかかれない景色。
こういう所にお住まいの方は別にして、ボクは、市内のゴミゴミした所に住んでいますから、ボクの子供の頃から、こういう景色とは、普段は無縁でした。
そんな中で育っていても、未だに、こういった風景を見ると心が落ち着きます。
それが「こころのふる里」なんでしょうね。
十割蕎麦ですかぁ…美味しそう。
日本酒と一緒に頂きたいです。(^^ゞ
2015年10月02日 22:56
大和は国のまほろばどすえ。
観光案内板見てるだけで、どこもかしこも行きたくなる奈良。
ああ法隆寺が 春日大社が 唐招提寺が、飛鳥がボクを呼んでいる。
そォ思いませんか?
2015年10月03日 14:29
どこにも無いですよ。
古寺巡りの途中で、思わず
足を止めるこの風景こそが奈良。
30年以上前は、毎年のように
奈良に通い、古寺巡礼をしてました。
涙が出るほど懐かしい風景です。
WEST
2015年10月03日 21:19
yoppy702さん♪
田んぼがあって、日本家屋があって、遠くに山が見える、
こういう景色はいいですね~。
頭を垂れる稲穂も見ることができて良かったです。
きっと日本人のDNAに刷り込まれているのでしょうね。
日本酒と十割蕎麦、それも粋ですね~
お店にはお酒も置いていたと思いますよ♪
WEST
2015年10月03日 21:27
おーちゃん♪
はい、そォ思います(^^ゞ
「まほろば」は、素晴らしい場所、住みやすい場所
という意味なのですネ。
まさにその言葉がぴったりでした。
飛鳥もいいところですネ~♪
~ たたなづく 青垣 山ごもれる 倭しうるはし
ですね~♪
WEST
2015年10月03日 21:38
yasuhikoさん♪
絵に描いたような日本の村のようですが、
意外とないかもしれませんネ。
特に、寺社仏閣でも観光地化したところでは、
このような景色にはなかなか出逢えないかも。。
世界遺産のお寺とこの景色、これが世界遺産なのでしょう。
毎年のようにいらっしゃっていたのですか?
是非、懐かしい場所を再探訪してください♪
優しい景色は変わらずにそこにあると思います。
ルビー03
2015年10月09日 17:43
うわぁ、秋らしい美しい写真ですね。
ほっと心落ち着く写真で、癒されます。
1枚目の写真は大きくて、素敵です。
大きく深呼吸したくなるような写真です。
稲穂の黄色い色、ヤブランの紫色、柿の葉っぱの緑色、柿のだいだい色、目にしみます。
そば猪口の柄が可愛くて、ほほえましいですね。
蕎麦湯も美味しくて、二杯も飲まれたんですね。
素敵な時を過ごされましたね。
WEST
2015年10月09日 21:18
ルビー03さん♪
奈良へ行った日、お寺だけでなく、このような田園風景に出逢いたくて出かけました。今住んでる環境ではなかなか出会えない光景です。
そば猪口の柄、かわいいでしょう♪奈良絵なんですね。
またここに来たら、このお蕎麦屋に寄ろう、そう思いました ^^